【スーパーガール】シーズン2の感想。ネタバレ全開のレビュー&ツッコミ!

スーパーガールのシーズン2

(【出典】Warner Bros. Japan

※ネタバレ(あらすじ)全開なので、気になる方はhuluなどで視聴した後に読んでくださいね。

目次

スーパーガール(SUPERGIRL)シーズン2は全22話

シーズン2の個人的に最高な回は、第13話と21話!!

第1話

モン=エルがカプセルで墜落!

ウィンがDEOに関わり始めます、やっぱりそうなるよね~うんうん。

第1話の最大の見どころは、スーパーマン(クラーク・ケント)の登場。やっと顔を拝見できた!

クソマジメな感じが出ていますね。

マント長くない?地面につきそうだよと思いながら見守る。

外敵との空中戦はスピード感と迫力がありますね。

グラントさんはシーズン2でも絶好調です。

第2話

カーラが記者になって新しい上司、スナッパーに軽くあしらわれる。

アメリカドラマでありがちな接し方ですよね、結果を出すまで認めない感じ。

現実のアメリカでも競争の激しい世界では、最初からこんな接し方をするのでしょうか。

グラントさんもキャットコーを去り、新しいステージに飛び込むとカーラに伝える。

グラントさんの「chop chop」が聞けなくなると思うと寂しいです。

個人的に大好きな表現。

後で出てきますが、なぜかヒマラヤに滞在していた!?という設定。

マッギル捜査官がスパイではないかと疑われる、この俳優さんは「THE 100」に出ていますね。よく覚えています。

クリプトナイト強すぎ。

ウィン、いろいろ開発して有能すぎ。なんで今までキャットコーにいたの??

第3話

なんでジェームズがいきなりグラントさんの後任に大出世できるの?と突っ込みたくなる展開。

まあ、ストーリーをスムーズに進めるためにはこうするしかないですよね。
(大人の事情もかな)

第4話

ファイトクラブ絡みで宇宙人と戦うスーパーガールが見どころ。

毎回思いますが、このドラマはカーラのファッションもステキですねえ~、同じオフィスのシーンでも服装がちゃんと変わっているので飽きさせない!

にしても、ホワイトマーシャンが気持ち悪すぎる。

プレデターを思い出します(笑)

第5話

第5話の見どころは、モン=エルがキャットコーで働くところ(笑)

なんと!スーパーガールのアイビームは、ヘアカットまでできることが判明!

モン=エルの髪型、そのへんの美容師よりうまいんじゃ・・・

会社に来ていく服合わせもイイ感じ、こんな楽しいシーンを一緒に演じていたら、実際に好きにもなりますよね~、メリッサ(^^)/
実際に結婚したと聞いたときは、驚きと同時に「でしょうね」という納得感も!

第6話

人助けに目覚めたガーディアン(ジェームズ)がムチャしまくり。

ウィンの言ってることが正しいよ、すぐに殺されるに決まってるじゃんと突っ込みまくりの展開。

だって人間じゃん、君。

気持ちはわかるけれど。

アメリカは好きですよね~、こういうロボコップみたいなキャラクターwww

武器は盾!?

あれえ~、そう言えば、アローでもディグが似たようなことしていたぞ!

第7話

スーパーガールが、サイボーグスーパーマンと対決!

捕らえられてパワーを奪われる。

第8話

レナ・ルーサー役のケイティ・マクグラス/Katie McGrathが良い仕事しますね。

目ヂカラがすごい、アイルランド出身の女優さん。

第9話

ウィン、サングラスで殴られたケガを隠そうとするなんて・・・、気づいてくれと言ってるようなものじゃん 笑

追い剥ぎにあったって嘘ついてるけど、アメリカではけっこう普通なのかい?

奴隷の惑星(マルドリア)でカーラとモン=エルは能力が使えず苦戦。
(相変わらず、敵がキモチワルイ)

カーラが久々に上着のボタンははじけ飛ばして敵を追いかけます。この上着を脱ぐシーン、第1話から好きです。

個人的に最大の見どころは、ウィンがカーラを助けに現場(惑星)に行くところですね。

置いてけぼりをくらい、びびりまくるんですが、地球人はこっちが普通の反応ですよね。

帰り際に敵を石で殴って倒し、自信をつけます。(敵が弱すぎる)

第10話

ジェームズが「ガーディアン」だとカーラにバレますw

ジェームズは使命だと威勢よくイキってますが、地球人のくせに正気じゃない!

カーラが100%正しい!

個人的にジェームズは初登場時からキライですね、なんとなく(笑)。

第11話

ホワイト・マーシャンであるアーメックがDEOの基地内で仲間に化けてお互いを疑い合います。

なかなかの緊張感( ゚Д゚)

果たして誰が偽物なのか、すぐにはわかりません。

結果、ウィンでした~となるのですが、いきなり悪人の演技するのは難しかったでしょうね。

そして、次はアレックスに化けます!

スーパーガールvsアレックスの対決!ホワイト・マーシャンのこの能力は強すぎる!

そして、毎回登場するたびに思いますが、カーラの部屋は広すぎますね、一人暮らしなのに。

雰囲気がめっちゃいい、ステキなセットです。

第12話

おおっ、カーラとモン=エルがやっと良い雰囲気になってきた終盤41分すぎ、ミクシィズピトルク(なんという読みにくい名前・・・)が登場!

初見の感想は、サッカー選手のうっちー(内田篤人選手、元日本代表)に似てるかも!でした。

第13話「Mr. & Mrs.ミクシィズピトルク」※男性諸君にオススメ

個人的にシーズン2で最高におもしろい!!と思っている回。

ミクシィズピトルクがカーラに求婚、魔法を使うシーンが良い~

その中でも、カーラのウェディングドレス姿はたまらんですな!!

狂喜乱舞、ひゃっほう!(^^)!

画面越しでもあやうく惚れかねません!好きすぎてつらい。

第14話

最大の見どころは、ジェレマイア絡み・・・ではなく、スーパーガールが線路を溶接するところ、爆笑!

目からビームを出して切れた線路をつなぎ合わせるなんてよく思いつきましたね!発想すごい!

まあ、結局間に合わずに自ら支えますが。

第15話

スナッパーが、スーパーガールにインタビュー、腰に両手を当てたまま答えてるwww

そのポーズ、カッコイイもんね!

スナッパーのセリフ

「1つの誤った統計が恐慌を起こす」

「1つの誤った引用でファシストが大統領になる」

すばらしいですね、どこかの国の政治家やマスコミに聞かせたいです。

第16、17話

モン=エルとダクサム関連のストーリーが続きます。

第16話の終わり際に、続きはフラッシュへ(アローバースきた 笑)

メリッサのゴージャスなメイク&歌声が視聴できます♪
好きすぎてつらい、その2。

フラッシュを先に見ると誰だこの美人は?となること間違いナシ。

第18話

ナノボットとか、実現したらすごいですよね、やっぱりアメリカはドラマのテーマも進んでます。凍える吐息で凍らせるシーンがGOOD!

スナッパー、良い上司パターンですよね、やっぱり。

ツンデレなんですから、もう!

第19話

アレックスが誘拐される!

なんとか居場所を教えようと追跡装置を取り出すシーンは見もの。痛い!!

水中のシーンもさすが捜査官、たくましい!

スーパーガールの透視能力は、シーズン1から何度も出てきますが、よくこの能力を思いつきましたねえ。ビームとかはありきたりですが、透視能力まで備える設定にしたのがすごいと思います。

第20話

念力使いの親子が街やオフィスを破壊!

宇宙船が大量に押し寄せます。

第21話「レジスタンス」※グラントさん最高!

最大の見どころは、ダクサムの侵略・・・ではなく、

グラントさんが戻ってきたーーーー!!!

レーアのティアラをバカにする、テイラースウィフトとカニエの和解、バスルームでETを見た、などなどジョークとユーモア全開!

飛行機(エアフォースワン)を攻撃されたときも、挑発しておいて「オーマイガー!」は笑えますよ、グラントさん。

第22話

シーズン2の最終話。

スーパーガールvs操られたスーパーマン!!

ずぶ濡れになりながらの地上戦&肉弾戦は迫力たっぷり♪

グラントさん、「スターウォーズは見たことがない」ってジョーク良い♪

現実世界の夫婦関係(夫はハリソン・フォード)をいじるのがアメリカらしい!

レーアvsスーパーガールの決闘が意外と殴り合いwww

女同士の戦いって珍しい!

そして、最後は鉛で退散www

以上、シーズン2も楽しかった!

最後の2話で再登場したグラントさんが良いとこどり。
すべてを持っていきました。

カーラがスーパーガールなこと、やはり見抜いてましたね。

すばらしい配役です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる